化粧水や美容液などに必ずと言って良いほど
配合されているのがヒアルロン酸ですね。


水分保持に効果的なヒアルロン酸は、
シワの解消には欠かせない成分です。


そのヒアルロン酸をダイレクトに注入できるヒアルロン酸注射は、
特にシワが気になる目の下に入れる人も多いそうです。


でも、皮膚が薄い目の下のシワを取るのに本当に効くのでしょうか。

ヒアルロン酸注射は本当に効く?

結論から言うと、
ヒアルロン酸注射はシワの解消に効果的です。


シワは、ハリや弾力を保つコラーゲンの減少でできると言われています。
だけどそれだけではありません。


肌のハリには、水分を蓄えるヒアルロン酸も大きく関わっているんです。
コラーゲンの間に存在するヒアルロン酸が、
たっぷり水分を蓄えると肌がふっくらします。


逆に不足すると水分量も減るから、
皮膚がしぼんでシワになってしまうんですね。


ヒアルロン酸注射は、
シワの部分にダイレクトに注入できます。


目の下に注射すれば、そこにたっぷりヒアルロン酸を補給できます。
水分をたっぷり蓄えることで、シワを目立たなくする効果が期待できるんです。

ヒアルロン酸とは?

ヒアルロン酸はムコ多糖体の一種で、ゲル状の成分です。
1gに約6リットルもの水分を蓄えることができるのが特徴。


真皮層に張り巡らされた網目状のコラーゲンの間に存在しています。
コラーゲンとエラスチンに守られながら、水分を蓄積して肌のハリを保ってくれるのがヒアルロン酸です。

ヒアルロン酸注射のデメリット

シワを目立たなくする嬉しい効果が期待できる反面、
デメリットもあるのがヒアルロン酸注射です。

★費用が高額

★注射による痛みがある

★注入後しばらくは違和感がある

★数か月で分解・吸収され元の状態に戻る事が多い

★経験の浅い医師に任せると失敗することがある

特に痛みはとても強く、目の下だとかなり痛いと言われています。
また、デリケートな目元なだけに、
医師の技術が未熟だとトラブルになることもあるので注意しましょう。


それに高額な費用をかけても、
数か月で吸収されて元に戻ってしまうのも辛い気がしますね^^;

痛みがないヒアルロン酸注入をするには

シワをどうにかしたい、でも注射は怖いという方もいますよね。


スキンケアをしてもシワが治らないのであれば、
ヒアルロン酸を直接注入するのが一番の解決法。


だけど、痛みは強いし失敗のリスクもあると聞けば怖くなるのも当たり前です。


そんな方におすすめなのは、
私も愛用しているヒアロディープパッチです。


これは針状に作られたヒアルロン酸が入ったシートを
目もとに貼り付けることで、ダイレクトに注入できるアイテム。


針状といっても、危険な成分は一切履使用されてないので
心配する必要もありません。


痛みもチクッと言う程度でほとんど痛くないから、
安心してシワ対策ができるんです。


実際に使ってみてどんな効果があったか、
などレビューしていますので良ければ読んでみて下さい^^
↓    ↓    ↓

ヒアロディープパッチの効果なし?口コミを買って検証した結果【画像あり】

いくら確率は低くても、ヒアルロン酸注射はリスクがあるのも事実。


しかも高額ですしね^^;
顔は目立つ部分だからこそ安全にシワ対策をするのが必須なので、
注射以外の注入方法を試してみるのがおすすめします。